じっけんのじっせん

2017.7.11 - 7.12

じっけんのじっせん

~手塚夏子ワークショップ参加者による実験の試み~

出演

手塚夏子ワークショップ参加者

日程

7月11日(火)・12日(水)
両日とも18:30開演

料金

1,500円(二日連続 2,000円)+各日1ドリンクオーダー

7.11 TUE18:30
7.12 WED18:30
  • 開演の30分前から受付開始、10分前から開場いたします。
  • 「実験」の内容は両日で異なります。また、ワークショップ生に実験への参加を促される可能性があります。積極的にご参加いただけるとありがたく存じます。

SCOOLにて本年4月より三ヶ月にわたり行われた手塚夏子ワークショップ「体の観察/感覚の発見/視点を変える」の最終段階として、それぞれの参加者が実験を作る取り組みを発表します。参加者それぞれの今抱えている問いを実験に落とし込むこの取り組みは、物事を見る視点を変えながら今起きつつあることを映し出すメディアともなっていくでしょう。見たり実験に巻き込まれたりしながら新たな問いを生みだしつつ様々な可能性を感じさせる時間をご堪能ください。

予約方法:
info@scool.jp にてメール予約受付。
※件名「じっけんのじっせん」本文に「名前」「電話番号」「希望日程」「枚数」をご記入ください。こちらからの返信をもってご予約完了となります(24時間以内に返信します)。定員になり次第受付を締め切らせていただきます。
※両日のご予約は二日連続の料金で承ります。
※予約キャンセルの場合は、お手数おかけしますが、 必ず事前にご一報ください。

お問合せ:SCOOL
メール info@scool.jp

手塚夏子

ダンサー、振付家。01年より自身の体を観察する『私的解剖実験シリーズ』始動。体の観察から、関わりの観察へと移行しつつ12年までに同シリーズ6作品に突入。また、自分自身がいったい何の上に立っているのか?という問いに向き合い、民俗芸能の調査に熱中するようになる。13年から活動拠点を福岡に移しつつ、様々な場所と人との関わりを大切に活動を継続中。