バストリオ<br>「一匹のモンタージュ」

2022.5.20 - 5.23

バストリオ
「一匹のモンタージュ」

演出

今野裕一郎

黒木麻衣、今野裕一郎、坂藤加菜、佐藤桃子、鈴木健太、高橋由佳、中條玲、中澤陽、橋本和加子、本藤美咲

公演日程

5月20日(金)
20:00〜★佐々木敦(思考家)
5月21日(土)
15:00〜/19:30〜★川村喜一(美術家・葦の芸術原野祭代表)
5月22日(日)
15:00〜/19:30〜
5月23日(月)
14:00〜/17:30〜※【追加公演】

★アフタートーク
※5/23 17:30〜の回は上演の記録映像の撮影を行います。客席の一部にカメラが入ることをご了承ください。

チケット料金

全席自由席・日時指定
予約:3,300円
当日:3,500円
14歳以下無料

5.20 -20:00★
5.21 15:0019:30★
5.22 15:0019:30
5.23 14:0017:30※
  • 開場/受付開始は開演の30分前
  • お子様もご覧いただけます

一匹は一匹、
十でも百でも千でもないです
じっと見つめたらこちらを見たり見なかったりして生きてるということがわかります
_
わかりようがないんを肝に銘じた
目を瞑ることさえも自由な
四方八方からやってくる
一匹の野性、モンタージュの嵐

<ご予約>
https://shibai-engine.net/prism/pc/webform.php?d=71w9373l
_
※感染症対策の為、ご来場の際はマスクの着用をお願い致します。入場時に手指のアルコール消毒と非接触の検温をさせて頂きます。体調の優れない方、37.5度以上の熱がある方は来場をご遠慮下さい。
_
※不測の事態が発生し公演を中止・延期をする場合は、情報を更新のうえ速やかにその旨アナウンス致します。

<クレジット>
音響|岡村陽一
宣伝美術|鈴木健太、黒木麻衣
記録写真|comuramai
制作・Web|橋本和加子
協力|uni、galajapolymo、スカンク / SKANK、山二つ、シバイエンジン
企画・主催|バストリオ

<お問い合わせ>
バストリオ
busstrio@gmail.com

バストリオ

今野裕一郎が主宰するパフォーミングアーツコレクティブ。自然や都市がもつ感触、人間の身体から出てくる生理や質感を活かしたフラットで豊かな作品を生み出す。生演奏による音と発される声、ものと身体、光と影、テキストや映像など全てを断片的にバラバラなまま扱い、ドキュメンタリー編集技法を用いた観客の想像力を喚起する舞台作品をつくりあげる。
音楽家の松本一哉と共作した『黒と白と幽霊たち』で 47都道府県をまわるツアー活動、劇場や公共施設を外に向けて開放する「オープン・グラインドハウス」、北海道・知床で開催される「葦の芸術原野祭」の実行委員を務めるなど社会に開けた幅広い活動を展開しており、様々なジャンルの表現者や批評家、各地の観客から高い評価を受けている。作品でコラボレーションしたミュージシャンは杉本佳一、空気公団、minamo、滝沢朋恵、タカラマハヤ、角銅真実、三日満月、スカンク/ SKANK、SPORTS MENなど。