藤田陽介新作ソロ公演<br>「水とテープの音楽」

2018.10.19

藤田陽介新作ソロ公演
「水とテープの音楽」

日程

10月19日(金)
開場19:30 開演20:00

料金

予約2,500円 当日3,000円

10.19 FRI20:00

水(水槽)とテープによるフィードバック・シンフォニー。
幾重にも折り重なる濡れた音響。

音響・構成・出演:藤田陽介
_
照明:平曜
衣装:山口由佳
演出助手:野川菜つみ
技術協力:堀尾寛太

予約方法:
fujita_voice@yahoo.co.jpにて予約受付。
※件名「藤田ソロ公演」本文に「名前」「電話番号」「枚数」をご明記の上お送りください。こちらからの返信をもってご予約完了となります(24時間以内に返信します)。定員になり次第受付を締め切らせていただきます。
※予約キャンセルの場合は、お手数おかけしますが、 必ず事前にご一報ください。

お問い合わせ
fujita_voice@yahoo.co.jp

藤田陽介|音楽家

完全自作のパイプオルガンと声を主軸に、水や生物などから新しい音を見出すことに関心を持ち、常に多様なメディア/事象を音楽に取り込んでいる。
2015年に∈Y∋(ボアダムス)との共作によって発表された舞台「メモリーム」以降、一貫して水を扱い続け、2018年にはソロ公演「NOISEEM」(複数台の水槽によるマルチチャンネル音響舞台作品)を北千住BUoYにて発表。
展示形式での作品として、湖底に沈んだ村の記憶をテーマに水中音で構成した「見えない湖」(2015/神奈川県立相模湖交流センター)、アブの幼虫の音を可聴化する作品「CELL」(札幌国際芸術祭2017)などがある。
普段は山の中で爆音のチェーンソーを振るい、木の倒れる瞬間の音を録音しながら暮らしている。