昇悟と純子<br>『Last Scene』

2018.7.25 - 7.29

60分ずっとラストシーン! 

昇悟と純子
『Last Scene』

作・演出

大北栄人(明日のアー)

出演

古関昇悟、宮部純子(五反田団・青年団)

日時

7/25(水)19:30★
7/26(木)14:00★/19:30★
7/27(金)19:30★
7/28(土)14:00/19:00
7/29(日)14:00
(★回はアフタートークあり)

チケット料金

前売2,500円 当日3,000円

7.25 -19:30★
7.26 14:00★19:30★
7.27 -19:30★
7.28 14:0019:00
7.29 14:00-
  • 受付開場は開演の20分前。
  • 25日夜川田十夢(AR三兄弟)さん、26日夜品田遊(ダ・ヴィンチ・恐山)さん、27日夜天久聖一さんが現在トークゲストに決まっております。随時追加発表いたします 

■公演に向けて
落ち葉が散り、病床の人のまぶたが閉じて愛を叫ぶ。そんな悲しいラストシーンに私たちは涙します。そのあとに感動的な夕日が出る場面があってまた泣けてくる。それを見て私たちは再度涙を流しながら思います。「まだ終わらないのか……」と。
そんなまだ終わらないのか系物語を60分ずっと続けてみようと思います。さきほど書き出してみて驚きました。いきなりラストシーンなんです。すぐ昇悟と純子に連絡をとって「なんだかわからないが新しい感じがするから公演回数を増やしてくれ」とお願いしました。2回増えました。伝わりすぎたかもしれません。
前作はコメディでしたが今回は感動的に、なるべく泣かせるつもりで作ります。それをコメディだと思う人は心のどこかにあるはずの大切な何かが欠落しているのかもしれません。悲しい境遇で育ったんだろうなと思います。本作はそんなコメディになると、私は思います。
(大北栄人/明日のアー)

チケット:
※livepocketによる前売りチケットに第一回公演『エバーグリーン』の本編映像72分のYouTubeアドレスが添付されています
_
チケット取り扱い:https://t.livepocket.jp/t/lastscene
_
※日程変更は空席あれば受付ます。チケットHPより問い合わせもしくはshogotojunko@gmail.comまでメールを。チケット売切時でもご相談ください

宣伝美術:大伴亮介
舞台美術:佐々木文美(快快-FAIFAI-)
楽曲提供:上西泰史

協力:
ASH&D Corporation 明日のアー 五反田団 青年団 (有)レトル (株)エイチ・シー・エス scool LivePocket 山村麻由美

問い合わせ:
昇悟と純子
shogotojunko@gmail.com

昇悟と純子

2014年ごろ、東葛スポーツに共演し出会う。出会った当初からなんかしようと話していて、明日のアーの大北を巻き込み去年「エバーグリーン」を上演。同い年。

大北栄人

コントのユニット「明日のアー」主宰。ライター。主にWebで記事や映像を作っている。監督した『Windows Update は突然に』が第10回したまちコメディ映画祭でグランプリ獲得。

古関昇悟

俳優。ASH&D Corporation所属。大北が監督した『iPhoneがバリバリ伝説』『Windows Update は突然に』に出演。シティボーイズきたろうの息子。

宮部純子

女優。五反田団・青年団W所属。明日のアーによく出演している。マイナビウーマンのCMや NHK教育「シャキーン」に出演したことがある。