武本拓也ソロ公演 <br>象を撫でる

2018.5.5 - 5.6

武本拓也ソロ公演
象を撫でる

出演

武本拓也

公演日程

5月5日(土) 19:00
5月6日(日) 14:00/19:00

料金

ご予約:2000円

当日:2500円
2回目以降ご来場の方はご予約・当日ともに1000円引きとさせていただきます。

5.5 -19:00
5.6 14:0019:00
  • 受付開始・開場は各回開演の30分前となります。

舞台に現れ、
耳を澄まし、
ゆっくりと、
一歩踏み出す。
周囲のものに反応して、
何も無かった事にはしないで、
少しずつ、
歩いていく。
人の前に人がいる。
なんでもないその事が、
なんでもないままに、
とんでもない事だ。
人が、
産まれ落ちて、
ほんの数十年、
人間の中に現れたという事は。
とんでもない問題に、
途方もない巨大さに、
私はわたしのやり方で、
わたしの言葉をいおうとしている。

チケット予約

takemoto.info@gmail.com
上記メールアドレスまで、①氏名②ご来場日時③枚数をご記入の上、お送りください。

出演:武本拓也
照明:小駒豪
衣装:中村ゆい
宣伝美術:吉原航平(絵)、鈴木健太(デザイン)

お問い合わせ
takemoto.info@gmail.com

武本拓也

人が人前や舞台に立つというのはどういう事なのか。そこでどういった状態でいる事が適しているのか。そうした関心の下、立つ/歩く/見る/聞くという、人間の一番根本的な動作で上演を作る事に取り組んでいます。
また、上演は日々の生活から隔絶された特別なものではなく、連なっているものであると考えています。その為、観客の有無に関わらず出来るだけ毎日上演を行っています。そうする事で、情報量の極少ない上演にも/だからこそ、人生の様々な風景が現れてくれるのではないかと考えています。

武蔵野美術大学映像学科卒業。
美学校 実作講座「演劇 似て非なるもの」第4期修了。
これまでに、悪魔のしるし、生西康典、芝崎健太、鈴木健太、関真奈美、Hilary Westlakeらの作品に出演・共同制作など。