関係―未来/愛について

2018.3.16 - 3.17

[ 愛についての21の断章 ] vol.1

関係―未来/愛について

作:大鋸一正

大鋸一正

出演

松本予右介、三浦千枝、司田由幸(砂の上の企画)、明樹由佳、大鋸一正、阿藤智恵

企画制作

阿藤智恵(えんげきのじゆうじかん)

文献

大鋸一正『O介』河出書房新社

公演日時|アフタートークゲスト

3/16(金)
15:00|岡本和樹氏(映画監督)
19:00|越川道夫氏(映画監督・プロデューサー)
3/17(土)
15:00|小谷忠典氏(映画監督)

3.16 15:0019:00
3.17 15:00-
  • 受付開始・開場は開演の20分前

第1幕 関係―未来
_映画「関係―未来」の上映会。
_その後に催されたトークイベント会場、監督と俳優が壇上に上がる。
_
___ファーレ立川に行きましたか?
___猫は生きていますか?
_
第2幕 愛について
_映画「愛について」の上映会。
_その後に催されたトークイベント会場、監督と俳優が壇上に上がる。
_
___カメラはどこにあります?
_
向かい合う彼らは、どこにいて何を語っているのか?
重なり繰り返される舞台の上で、同一でありながら複数の〈物語〉が立ち上がる。
短編集『O介』より「関係ー未来」他を舞台化した本公演は、小説から演劇への単純な移行ではない。小説と演劇、表現の特性を交換する形での舞台化を試みる。そこで問われるのは、相対化された個々の現実(=物語)の在り様ではなく、個々の現実(=物語)が相対化されるための条件である。
_
2017年の cafe gallery MUSASHINO 公演を新たな演出にて再演。

【予約・お問合せ】
公式サイト「INFORMATION / 予約」ページ「予約・お問い合わせ」フォームにて
https://ainitsuite.wixsite.com/kankei-mirai-ai/information
予約開始:2018/2/1(木)
全席自由席・日時指定

【観劇料】
公演後の〈感じ〉をお配りする紙にお包みください。